お得な外貨預金
FXを利用した外貨預金はとても便利でお金を貯めやすいです。

銀行などを利用した外貨預金よりもFXを利用した方が、レバレッジなどもかけることができるので、銀行でおこなう外貨預金よりも高い利率で運用することが可能です。

また、FXトレードを利用した外貨預金をおこなう場合は利用するFX会社によってスワップポイントは変わってきます。

そのため、できるだけスワップポイントを高く提供している会社を利用するのがオススメになっています。


ゲーム感覚で入って行けるフレンドリーな環境

yiusrereloi●ゲーム感覚で参加でき、初心者に親しみやすくなっています。ちなみに初心者の方々でもラクラクです。

●ソーシャルネットワークを利用した画期的なシステムで、様々なトレーダーと情報を共有することを可能にしています。

●アニメーションなどを多用した独自のツールにでより気軽に利用出来ます。

●ノーディーリングデスクなので、取引の透明性が高く分かりやすくなっています。

イートロのデメリット

●海外業者の中でも、比較的日本語サポートが弱く、分かりにくい時があります。

●高度でテクニカルな取引はしにくい場合があります。

●資金管理などの情報が余り明確ではありません。

●イスラム口座なので、スワップポイントがつきません。

見てきた通りイートロは、他のFx業者とは一線を画す業者です。

特徴的な取引プラットフォーム、このオリジナル開発のプラットフォームは金融取引をしているという実感が薄く、ゲームをしているという感覚が強く感じられます。またソーシャルネットワークを利用できることで、益々その感覚は強いものになります。

レバレッジやスプレッド、利益をあげる方法やリスクなどは普通のFx取引と変わらないのに、このゲーム感覚の取引システムが受けて、世界中で150万人以上の人が利用する事になったのです。このゲーム感覚とSNSを前面に出しているFx業者は、世界広しといってもイートロだけなのです。

Fx取引は確かにギャンブル性を持っています。このギャンブル性を前面に押し出しゲーム感覚にしてしまうのは、いかにも海外ならではの発想です。逆に日本国内においてはそのギャンブル性を小さくする努力がされています。

この海外からの発想に共鳴でき、MT4を始めとする難解な取引ツールが苦手な人にとっては、イートロはまさにぴったりな業者ということができます。またゲーム性だけにとどまらず、きちんと投資家の収益性も追求しているところもイートロの特徴です。

イートロが提供している海外FX専用のSNSであるopenBookでは、情報交換は勿論、利益を上げている他のユーザーの取引内容を簡単に真似できるようになっていますし、ユーザーの収益性も分かりやすくランキングで発表されています。

その方たちのやり方を真似ることで、初心者でも利益を上げることが可能かもしれません。